Victor ビクター TD-V711 3ヘッドカセットデッキ 1987年製 【中古整備品】

Victor ビクター TD-V711 3ヘッドカセットデッキ 1987年製 【中古整備品】

■商品コンディション■

【動作30日保証】 
【商品ランク:★★★/5・・・メカ部整備済み。スリキズ等はありますが、年式としては綺麗。】 
【付属品:本体のみです。】 

希少な動作品です。どうぞよろしくお願いいたします。


■商品詳細■

 Victorが1987年に製造した3ヘッド・クローズドループ・デュアルキャプスタン方式のカセットデッキ。
 DATが次世代の家庭用録音機として登場する中、対抗する形で開発された物量投入モデルです。
 
 ライバル機はA&D GX-Z7000、EXCELIA XK-007、SONY TC-K333ESX等など
 そのなかでダイレクト入力端子、CDダイレクト入力端子2系統をいち早く採用。

 回路においてはピュア&ダイレクト設計を追及し、
 カップリングコンデンサーを、可能な限り無くしたDCアンプ構成。
 信号レベルが低く、ノイズの影響を受けやすい入力切替、および録音ボリュームは、
 操作盤からシャフトを介して操作出来るようになっており、
 ノイズの発生源になる電源部と操作表示部から距離を取り
 入力端子からオーディオ回路までの配線の取り回しが最短になるように設計されています。

 筐体は、分厚い高剛性重量級ソリッドベースで低重心、
 これを大型のインシュレータが支える構造となっており
 直線的で大味な外観は、大型の入力ボリュームとも相まって、無骨そのものですが
 
 充実した電源まわりと、足回りに支えられた、その力強い音質は、一度聞くと忘れられない存在感があり、
 Victorらしい質実剛健なカセットデッキです。


■販売時情報■  (1987年 ビクター TD-V711 カタログより)

 ダイレクト主義。
 いい音を録るために、回り道しない。純音に直結するテクノロジーを凝縮した、ピュア&ダイレクト設計。
 
 DDモーターによるデュアルキャプスタン採用。メカニズムまでダイレクト主義を徹底させた。
 デジタルソースの膨大な情報量を損なうことなく録再生するために
 録音ヘッドには磁気飽和特性に優れたSAヘッド。
 再生ヘッドには高域特性に優れたアモルファスヘッドを搭載して性能を存分に引き出すことを目指した。

 内部干渉を排するため、マイコン表示部を一箇所に集約、インナーシャーシで囲い、分離、
 電源トランスなど電源部はセンターシャーシで、アンプ部と分離、ピュア伝送を実現。

 大型トランスと大容量コンデンサーを使った低出力インピーダンス電源は、±トラッキング制御により
 アースの電位が常にゼロになるよう連動するので、アンプの安定性が保たれます。

 標準価格:85,000円
販売価格 30,000円(内税)
型番 TD-V711
購入数
商品についてのお問合せ